ウィルマーク香椎浜TOP > 介護棟 >よくあるご質問 > 介護サービスについてのご質問

介護サービスについてのご質問

介護サービスは事業主が直接行うのですか?
介護サービスの提供を含むホームの運営・管理は、特別養護老人ホームなどの高齢者福祉施設で実績のある「社会福祉法人シティ・ケアサービス」に業務委託し対応させていただきます。
パーソナルケアを実現するフロア設計になっているのでしょうか?
お一人おひとりのお身体の状態に合わせて最適なフロアでお世話させていただきます。

少人数のご入居者をきめ細やかにお世話するためのフロア構成です。
ご入居者にとって最適な環境でお世話させていただくため、お身体の状態に応じたフロア構成としています。3階建ての各階に2つのリビングを配置。少人数のケアを実現するため、1リビングは9居室の構成です。

各フロア専任スタッフによるお一人おひとりに合わせたケア
各フロア毎に顔なじみの専任スタッフがつき、少人数のご入居者を家族のようなグループと考え、お一人おひとりに合わせたケアプランに基づき、より親しく寄り添いながらお世話いたします。
認知症になった場合も介護してもらえますか?
もしも認知症になられても、認知症の方の生活フロアにて専門的な介護をいたします。
なお、重度の精神疾患などで専門の治療が必要と判断された場合などには、身元引受人やご家族とご相談させていただいた上で、ご入院いただくことがあります。
入浴はどのように介護してもらえますか?
週に3回のご入浴が可能です。
お身体の状況に応じて、介護スタッフがお一人おひとりへお手伝いをいたします。
座ったまま入浴できるスライドインバスや寝たままで入ることができる重介護者用の浴室も準備しております。
夜間の体制はどうなっていますか?
夜勤帯(20時~翌7時)は、3名の介護スタッフ(フロア毎に1名)が勤務するとともに、1名の看護スタッフが勤務し、定時の巡回をしています。
また、気分が悪くなられた時やトイレ介助などは、緊急コールによっていつでも介護・看護スタッフを呼ぶことができます。
ホームでの人権とプライバシーの保護についてはどのようにお考えですか?
ウィルマーク香椎浜 介護棟(グランドケア)は、ご入居者の人権とプライバシー保護のため、次のような体制と住戸設備を持っております。

  • ご入居者の個人情報使用にかかわるスタッフへの倫理綱領を設けており、在職中はもちろん退職後も、業務上知り得た情報を正当な理由なく漏らすことはいたしません。
  • 各住戸内はご入居者のプライバシーを確保しながらおくつろぎいただけるよう、全戸個室かつ二面採光のゆとりある快適な住環境(面積24㎡ ミニキッチン・トイレ・シャワー付き)をご用意いたしました。

私たちは、ご入居者お一人おひとりの誇りを大切にし、誠意を持って接してまいります。
  • 当ホームは、福岡市有料老人ホーム設置運営指導指針に基づき、身体拘束を禁止する「身体拘束廃止委員会」を設置しております。
ホーム内での住戸の住み替えはありますか?
原則として、ご契約いただいた住戸で、介護サービスを提供いたします。
ただし、ご入居者の心身状態によってお住み替えが必要とホームが判断した場合には、ご入居者にとって最適な住戸を選択させていただき、お住み替え(転居)いただくことがあります。
その際には、嘱託医を含む「入居者移行判定委員会」の判断、ならびにご入居者、身元引受人の意思を確認し、同意を得た上で手続きさせていただきます。
お住み替えにより、住戸の向きなどが変更になることがありますが、入居一時金の調整や、月額費用の変更は行いません。 
「入居者移行判定委員会」とはどのようなものですか?
ご入居者の要介護状態に基づき、必要とされる介護サービスの要否、および介護棟(グランドケア)内でのお住み替えを、定期的または必要時に判定するのが「入居者移行判定委員会」です。
その構成員は、支配人・嘱託医・サービス長・介護長・担当介護スタッフなどが中心になります。